邦楽

懐かしい J‐POP・・・~あの日にかえりたい~卒業写真~中央フリーウェイ~ 松任谷由実

あの日にかえりたい あの日にかえりたい 歌詞 歌:松任谷由実 作詞:荒井由実 作曲:荒井由実 泣きながらちぎった写真を手のひらにつなげてみるの悩みなききのうのほほえみわけもなくにくらしいのよ青春の後ろ姿を人はみな忘れてしまうあの頃のわたしに戻ってあなたに会いたい暮れかかる都会の空を想い出はさすらってゆくの光る風 草の波間をかけぬけるわたしが見える青春の後ろ姿を人はみな忘れてしまうあの頃のわたしに戻ってあなたに会いたい今愛を捨ててしまえば傷つける人もないけど少しだけにじんだアドレス扉にはさんで帰るわあの日に 卒業写真 卒業写真歌詞 歌:松任谷由実 作詞:荒井由実 作曲:荒井由実 悲しいことがあると 開く皮の表紙卒業写真のあの人は やさしい目をしてる町でみかけたとき 何も言えなかった卒業写真の面影が そのままだったから人ごみに流されて 変わってゆく私をあなたはときどき 遠くでしかって話しかけるように ゆれる柳の下を通った道さえ今はもう 電車から見るだけあの頃の生き方を あなたは忘れないであなたは私の 青春そのもの人ごみに流されて 変わってゆく私をあなたはときどき 遠くでしかってあなたは私の...
日本の文化

「お陰様」と「おもてなし」

「お陰様」と「おもてなし」 そこから生まれる清き明るい心持ちが幸福への近道であることを、我々のご先祖様たちは知っていた。 ■1.「これを見て貰う以上に、言うべき言葉はない」  オリンピックやサッカー・ワールドカップと並んで、世界三大スポーツ・イベントとされるラグビー・ワールドカップが始まった。国内各地で各国選手を迎える歓迎ぶりが、世界で反響を呼んでいる。  日本代表との壮行試合に41-7で勝利した南アフリカ代表は、次なるキャンプ地、鹿児島市へ。公開練習に約5000人も観客が詰めかけ、メディア関係者のMatt Pearce氏はその光景をピッチから撮影し、ツイッターでこう発信した。 __________ 鹿児島での公開練習で大変な群衆。熱く、惜しみない歓迎が続く。天気と同じくらい熱い!(拙訳) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ウェールズ代表がキャンプする北九州の商店街ではチーム旗が飾られ、「ウェールズ代表を応援しよう」と書いた幟(のぼり)が立てられた。小倉城天守閣はチームカラーの赤でライトアップされて、選手からも「ファンタスティック」などの感激コメントが寄せられた。9月16日のミクニワールドスタジア...
健康

「心身一如」~「頭」⇔「心」⇔「気」⇔「身体」~

「心身一如」・・・「頭」⇔「心」⇔「気」⇔「身体」≠「物」 心身一如(しんしんいちにょ)とは、「東洋医学」の基本的理念と言われている概念です。 東洋医学では、ココロとからだを分けないで、一つのものとして認識しています。「一如」は真理はただ一つである意。「一」は不二、「如」は不異の意。西洋医学は、東洋医学とは対照的に、心と体は別のモノであるという要素還元論、機械論的考え方(思想)です。 さらに、思考も心、身体と一体であるという考え方もできます。「思考」とは「頭」で考えること具体的には言葉を使う、「心」は言葉にならない思いや感情、実感、感覚、「身体」は肉体であり、本能であると思います。これらはまさに、「心身一如」「不可分」なものですね。 以下に、思考(=頭)と身体の関係と東洋の心身観についての記事を紹介します。 第29話:身体知(身体で覚える) 東洋の伝統的な「身体論」についての本を読んでいくなかで、ふと目を見張る文章に遭遇します。例えば「身体より脳の方が攻撃的」というフレーズがそのひとつ。言い換えると「脳の暴走を止めるのは唯一身体である」ともいえます。そのこころは、実は「身体」の方が「脳...
洋楽

「イパネマの娘」小野リサ 「夏をあきらめて」研ナオコ・・・処暑にちなんで

まだまだ暑い日が続いていますが、季節は移り変わっていきます。 今年、2023年8月23日から9月7日は24節季の「処暑」です。処暑の「処」には止まるという意味があり、暑さがおさまる頃を表わします。江戸時代の暦の解説書『暦便欄』では、「陽気とどまりて、初めて退きやまむとすればなり」と記されています。残暑はまだ厳しいものの、夏の太陽の勢いが徐々に鎮まり、朝晩は過ごしやすくなる時期です。 厳しい残暑が和らぎはじめ、朝夕は涼しい風も吹き、虫の音も聞こえてきます。ただ、過ごしやすくなるものの台風到来の時期でもあるため、自然災害には気をつけましょう。 行く夏を惜しんで、懐かしい曲を・・・ 夏をあきらめて 波音が響けば  雨雲が近つく二人で思い切り 遊ぶ筈の on the beachきっと誰かが恋に破れ 噂の種に邪魔する君の体も濡れたまま 乾く間もなくて胸元が揺れたら 雫が砂に舞い言葉もないまま 諦めの夏Darling can't you see, I've try to make it shineDarling be with me, let's get to be do fine潮風が響けば や...
プラズマ宇宙論

プラズマ宇宙論・・・重力の正体は宇宙では「プラズマによる電磁気力」、地上では「シューマン共振による力の発生」

重力の正体 宇宙で重力のように見える力はプラズマによる電磁気力です。引力だけでなく反発力もあります。地球上の重力には反発力はありません。地上の重力はシューマン共振による力の発生です。地上から宇宙にかけて、シューマン共振からプラズマの電気引力・斥力に変化します。大気には重力は働いていません。大気電位によるイオン風が大気圧の原因です。 以下にこの理論を詳細に論じている記事を紹介します. 電気的地球科学への招待③ー複雑な重力 一般に科学は自然現象の背後にある単純な法則を見出すものだと言われます。自然現象を数式で表すためには、数式に合うように現象をデフォルメする必要があります。ところが肝心の自然の側は人間の都合とは裏腹に、非常に複雑な仕組みを持つことがあるのです。従来、重力はモノが集まると自然に発生すると考えられてきました。そのため、地球のような惑星は内部にまで岩石がびっしりと詰まっていると推測されてきました。しかし、前回解説したように地球内部には大きな空洞が存在します。地球の厚さは3000キロメートル程度しかない可能性が高いのです。キャベンディッシュの実験が反磁性を検知したことは間違いありま...
プラズマ宇宙論

プラズマ宇宙論・・・地球は空洞プラズマで帯電し電気的に球体を成している電磁流体です

地球は空洞、プラズマで帯電し電気的に球体を成している電磁流体 現代科学では、地球は中心に行くほど密度が高くなる岩石と金属で充満していると考えられています。しかし、プラズマ宇宙論では「地球は空洞、プラズマで帯電し電気的に球体を成している電磁流体である」と判明しています。 以下にこの理論を詳細に論じている記事を紹介します。 電気的地球科学への招待②ー空洞地球 現在の科学では地球内部には地表にあるよりも密度の高い岩石と金属が充満していると考えられています。その根拠として重要なキャベンディッシュの実験があります。18世紀末にイギリスで2番目に金持ちだったキャベンディッシュが行った地球の比重を測る実験です。しかし、この重要なキャベンディッシュの実験には問題があると指摘されています。また、国際宇宙ステーションで行われた微小重力下での物体の回転実験は、意外な結果をもたらしています。地震の解析からも地球内部は従来考えられていたものとは大きく違うようなのです。人類が実際に地球を掘ったのは、たった12キロメートルの深さでしかありません。地球の半径6378キロメートルあるうちの12キロメートルです。地球内部...
邦楽

「SKIPPED BEAT」 桑田佳祐 Superfly 

桑田佳祐の「SKIPPED BEAT」、このライブ演奏がベストテイクではないでしょうか?疾走感、ドライブ感、グルーブ感が最高です。 Superflyの「SKIPPED BEAT」も良いです。独特のスィング感が有ります。女性版としてはベストテイクです。
プラズマ宇宙論

プラズマ宇宙論・・・重力理論の誤謬と太陽系のらせん運動

現代物理学の実態・・・実は、何もわかっていない。 現代物理学では、宇宙の成分の5%しかわかっていない、と言われています。つまり、正体不明のモノが95%あり、この正体不明のモノをダークマター(26%)、ダークエネルギー(69%)、と呼んでいます。ダークマターとは、見えない、触れない、でも質量はある、モノです。ダークエネルギーとは、宇宙を膨張させる未知のエネルギーのことを指しており、その力の意味するところは負の引力です。 この正体不明のモノを実在するかのように理論に組み入れる必要が生じた原因は、ニュートンの重力理論にあります。近年、多くの新たな観測結果得られ、これを重力理論を元に説明するために生まれた理論で、質量のあるモノは必ず重力(万有引力)を発生させる、そして重力理論から出発した、ビッグバン理論やブラックホール仮説、宇宙膨張仮説などを証明するために生まれた概念です。 よくわからないので、とりあえずダークマター、ダークエネルギーと命名して理論化したモノであり、実際は、全くわかっていない、或いはわかったつもりになっているだけと言うことになります。 重力理論の誤謬からプラズマ宇宙論へ 重力は...
健康

驚愕の塩の6大機能、塩で身体が作られていました

驚愕の塩の6大機能、塩で身体が作られていました 自然塩が持っている6大機能 塩とは、体内で、6つの、それはそれは驚きの仕事をしていたのですね~ ①新陳代謝の基本機能を受け持つ 新陳代謝のメカニズム 新陳代謝とは生物体に見られる”物質交換”のことで、「必要なものを取り入れて、不要なものを体外に出す」という生命維持の基本機能のことです。 ですから塩は新陳代謝の基本機能を受け持ちますから、塩不足は新陳代謝障害を起こし、全身の細胞が衰弱し、全身的生理機能障害を起こします。 ②筋肉を動かす 便秘がちの人はやや濃度の濃い塩水をコップ一杯飲めばたちまち通じが出ます。 塩を摂ると腸の筋肉の動きを活発にさせ、体外に便を押し出すのです。 頑固な便秘には塩と一緒に”繊維質”を摂ってやればよいでしょう。 最も効果があるのは塩と玄米の組み合せが一番良いようです。 以上のように、塩・・・・つまりナトリウムには「筋肉を締める働き」があるのです。 ③熱を発生させる(石塚左玄理論) 私たちの身体は、気温が高かったり、激しい運動などで体温が上がりすぎると汗をかきます。 それは発熱体である塩を体外に出して、体温を下げようと...
健康

減塩が命を奪う

減塩は健康に悪い?「本物の塩」と「偽物の塩」 「塩を多くとると健康に悪い」「減塩が健康に良い」と言われてきましたが、最近は「塩は身体に重要」「本物の塩をしっかり摂ることが大切」と言う事実が徐々に浸透してきています。 今回、この塩について「強健ラボ」の【減塩が命を奪う】の記事を転載します。 減塩が命を奪う 減塩と、偽モノの塩とホンモノの塩の関係 政府に医療やマスコミが大々的に発言してきた減塩。。。 おかげで、減塩レシピや、減塩食がお盛んなようですが・・・ しかし、その奥に隠された、「本物の塩」と「似非の塩」。 塩の違いを封印されたままです。 戦後間もなくから・・・ミネラルをしっかり持っている加工劣化のない「自然塩」は葬り去られ、塩味の化学物質を長い間食わされてきました。 そう、塩味の化学物質である精製塩、化学物質を強制的に食わされてきたのです。 この塩の本質について隠蔽し、やみくもに減塩をひたすら勧めて来ました。 「塩」は、人体にとって最重要、ここを戦略的にミスリードした医療といえるでしょう。。。 医療は、「減塩」をリードすることで、病人を量産して、儲けてきたのです。 本物の塩は、血圧の...
健康

血圧のカラクリと真実

現代医療のビジネスモデルには要注意! 健康診断では様々な身体の数値が知らされます。 本当に異常なのか?注意すべき数字なのか?健康なのか?・・・私達にはわかりにくいですね! 自らが学び、探求して、自分のそして、家族の健康を守ることが求められているように思います。 今回は、血圧について「強健ラボ」の【血圧のカラクリと真実】の記事を転載します 血圧のカラクリと真実 血圧の正常値がドンドン下げられています! 血圧を下げる薬を常飲している方が、ほんと多くなりましたね。 実は・・・WHOの発表する人間の血圧の正常値が、ほんの数年の間に、コロコロ変わっています。 人体の構造が変わって血圧値もコロコロ変わっているのでしょうか? そんなはずがありません。 正常値を下げれば、おのずとみんな高血圧症と診断することが出来て、自動的に降圧剤を処方することが出来ます。 医療は、バカ儲けです。 製薬利権のためだったのです。 加齢と共に血圧が上がるのは当たり前、自然の摂理です。 年齢+100 で全く問題ありません。 内海聡先生は、200を超えなければ、慌てることは無いとおっしゃってました。 以下は、近年行なわれたバカ...
健康

丹田呼吸法は、最大級のミトコンドリア活性法

丹田は人体の中心、丹田呼吸法は、昔からの健康法 人体のミトコンドリア活性の大切さをお伝えしていますが、今回は丹田呼吸法のお話です。 丹田の重要性や意味、他の丹田呼吸法については、色々調べると思わぬ発見があるかもしれません。 今回も、「強健ラボ」の【丹田呼吸法は、最大級のミトコンドリア活性法】の記事を転載します。 丹田呼吸法は、最大級のミトコンドリア活性法 健康の鍵は、ミトコンドリアが握っています 宿主(自分)が、ミトコンドリアが大好きなことをしてあげて、大嫌いなことをしなければ、健康を維持でき、病気にはなら無いのです。 ミトコンドリアが大好きな様々な健康法を記事にしてきましたが・・・ ミトコンドリアは酸素を使ってエネルギーを生み出す細胞内の小器官です。 ミトコンドリアは毛細血管から酸素を取り込んでエネルギーをつくり出すので、細胞内のエネルギー工場と言われています。 ミトコンドリアが最も大好きなことをしてあげましょう ミトコンドリアが一番大好きなものは、、、酸素です。 ミトコンドリアが大好きな微量ミネラルや塩が少々不足しても即座に死にませんが、呼吸を止めたらたった数分の間に死んでしまいま...
健康

アンチエイジングの鍵は、ミトコンドリアの活性

アンチエイジングの鍵は、ミトコンドリアの活性 我々の体の健康は、ミトコンドリアの健康を守ることです 我々の身体は、どうやらミトコンドリアが、身体の健康やアンチエイジングの鍵を握っているようですので、勿論、ミトコンドリアが好む食事をして喜ばすのが王道ですが、今回は、食以外で活性させる方法を取り上げてみました。 ミトコンドリア研究の第一人者、大田成男先生の文献から考察してみたいと思います。 ミトコンドリアとは、私達の体の細胞内にある小器官で細胞全体の1~2割を占めています。 細胞によってその量が違い、100~3000個含まれています。 ミトコンドリアの役割は、最重要、人間のエネルギーを作り出す働きです。 口経摂取した栄養と呼吸摂取の酸素を使って、ATP(アデノシン三リン酸)というエネルギー物質を作ります。 ジョギングを始めると、同じ距離を毎日走っていても、最初はきつかったのに、走るにつれ慣れて、きつくなくなって来ます。 これは、運動によってミトコンドリアが増え、取り込む酸素量は同じでも、酸素の使い方の効率が上がったといえます。 最初は、エネルギーを生み出すのに必要な酸素を無駄にするため、ハ...
健康

健康やアンチエイジングの根源は、ミトコンドリアの活性でした

体内微生物、ミトコンドリアとの共生 前回の記事で「私達の体内には、身体を構成するもの全てに細菌類(もう少し正確には微生物)が大量に同居しています。」とお伝えしました。 ミトコンドリアは、人体の細胞60兆個一つ一つに寄生し、大きくは、酸素をエネルギーに変換するという仕事をしています。 このミトコンドリアとの共生と私達の健康やアンチエイジングに関わる大事なお話を紹介します。 健康やアンチエイジングの根源は、ミトコンドリアの活性でした 健康の全ては、ミトコンドリア 健康や、美(アンチエイジング)の管理において・・・ あれが良い、これはいけない、といった情報や方法が無数にあり、何を基準にそうなるのか分かりませんでしたが。。。 結局何をしているのかといいますと、全て、、、ミトコンドリアを喜ばせ、ミトコンドリアが嫌いなことを排除することが、それだったのです。。 なるほど、これまで書いてきた健康ノウハウは、バッチリ当てはまります。 どんな方法でもかまいません。 病気の人も、若々しくありたい人もミトコンドリアを喜ばせましょう。。。 ミトコンドリアは、人間の体に寄生してる生き物 中学生のとき?に習ったミ...
健康

健康は微生物との共存、マイクロバイオームの世界

生命は、他生物との共存で生存しています。人間も例外ではありません。  前稿でソマチッドの記事を紹介しましたが、私達の体内には、身体を構成するもの全てに細菌類(もう少し正確には微生物)が大量に同居しています。代表的な細菌には腸内細菌があります。  私たち人間には沢山の細胞があるのは既にご存知だと思います・・が、実は、私たち自身の細胞1個につき、便乗する他の生き物の細胞が9個も存在していたのです!細胞の数の比率は、なんと!人間10%、微生物90%と圧倒的に他の微生物が多い割合だったのす。遺伝子となると人間の部分は更に少なく、微生物は440万個の遺伝子、人間は2万数千個しか持ち合わせがなく、比率にしますと人間の遺伝子は、たったの1%以下しかありません。(下記記事より)  すべての生命が他の生命体と共存することで生存しているという事実には驚くばかりです。この事実は、「個」という概念、「唯物論」や「要素還元論」に対して圧倒的な疑問を投げかけると同時に、【生命とは何か?】【生きるとはどういうことか?】【人間とは何か?】と言う哲学的な命題に対する一つの回答のように思います。 今回も、健康について「強...
健康

健康の原点はマイナスイオン、微量ミネラルとソマチット

健康強化(免疫力強化)はミトコンドリアの活性~健康の原点はマイナスイオン、微量ミネラルとソマチット 動植物は、数億年をかけて免疫システムを作り上げて来たが、19・20世紀の西洋思想や近代科学が創り出した人工化学物質によって人の免疫力低下を引き起こしています。その結果、現代の感染症(ウィルス・微生物)にも適応できない体になっています。 今回は、健康(≒生物が本来持っている免疫力が働く結果)について「強健ラボ」の【強健はミトコンドリアの活性→健康の原点はマイナスイオン、微量ミネラルとソマチット】の記事を転載します。 健康の原点はマイナスイオン、微量ミネラルとソマチット ミトコンドリアとソマチットは、生き物の原点 ミトコンドリアの活性化こそ健康の鍵、それは、マイナス電子を与えることと述べてきましたが、ミトコンドリアに水素電子を供給している「ソマチット」という生命体があり、それについてのお話しです。ソマチットとは、血液内に生息していてミトコンドリアと二人三脚、私達の生命を支えてくれる最重要生命体です。ソマチットとは、地球上最古の原始生物です。今なお化石の内部で生き続け、地球上のすべての鉱物や動...
洋楽

Doobie Brothers 

1960年代後半から1970年代まで音楽シーンを席巻したウェストコースト・ロックを代表するバンドのひとつ。このライブ演奏はカッコイイです。 Doobie Brothers - Long Train Running HD (Live) The Doobie Brothers - Listen To The Music (Live) The Doobie Brothers - China Grove (from Rockin' Down The Highway: The Wildlife Concert)
縄文時代

人類史上最古でかつ最高の文明は縄文文明?・・・世界に遺された縄文人の足跡

人類史上最古でかつ最高の文明は縄文文明? 人類史において最初に起きたのは、下記の4つの文明とされてます。・中国文明(紀元前14000年から紀元前12000年頃)・インダス文明(紀元前7000年頃)・メソポタミア文明(紀元前5500年頃)・エジプト文明(紀元前5000年頃) しかし、最近は日本国内で大量の石器、土器、遺跡が発見され、日本の縄文文明、石器文明こそが人類史上最古でかつ最高の文明だったのではないかと言われ始めています。以下に紹介する記事では、日本の国外に目を向け、「南太平洋のバヌアツ、南米エクアドルなど、世界各地で縄文土器が発見されている」と言う事実から、縄文人が世界中に文明を広めていったのではないか、と言う仮説を立てています。 No.1300 世界に遺された縄文人の足跡 南太平洋のバヌアツ、南米エクアドルなど、世界各地で縄文土器が発見されている。 ■1.縄文人は元祖「国際派日本人」!?  あけましておめでとうございます。新年の第1号は、お正月らしく夢とロマンのあるテーマから始めましょう。縄文人たちの足跡が世界のあちこちで見つかっており、どうやら彼らは遠洋航海の技術を持って世界...
日本の歴史

日本は帝国主義国だったのか?・・・事実としての【収奪性】【強制性】の違い

帝国主義とは?  帝国主義とは、19世紀から20世紀初めまでヨーロッパを中心に広まった、自国の利益のために他国を、政治や経済、軍事を用いて支配する思想のことです。 主には、当時の欧州列強によるアジアやアフリカの支配をさす言葉として用いられています。 また、その背景には、ダーウィンの進化論「適者生存(環境に適応できたものが生き、適応できないものは滅んでいくという考え方)」とこの進化論および遺伝学を人間に当てはめ、集団の遺伝的な質を向上させることを目的とした一連の優生学の信念により。この思想を正当化しています。 日本も明治維新以降、大東亜戦争敗戦までは、「帝国主義」であったと、教科書に書かれています。  日本帝国主義(にほんていこくしゅぎ、略称: 日帝)とは、日本における帝国主義を指す用語。一般的には明治から第二次世界大戦終結までの、いわゆる「大日本帝国」における植民地主義、覇権主義、膨張主義、軍国主義などを指す場合が多いが、それ以外の時代も含めて批判的に使われる場合もある。また特に社会主義や共産主義の立場からは、日本における帝国主義論の用語としても使われている。 戦前の日本は「帝国主義で...
日本の文化

なぜ日本は「希望の星」なのか?

世界の日本への期待は、私達日本人の想像以上に大きい 今日は、大東亜戦争の敗戦の日です。この敗戦以降、学校教育はもちろん、日常のマスコミ報道や情報によって、自虐史観のプロパガンダをすり込まれしまっていますが、事実としての歴史を学び、日本人の特質や能力を生かすことで、本物の社会貢献、世界への貢献ができるのではないでしょうか? 敗戦の日に考えるべきは、事実を元にした、日本の可能性ではないでしょうか? 以下にこのような視点で記述された書籍、記事を紹介します。 『日本が嫌いな日本人へ』 気鋭の女性韓国人評論家が、米国、韓国などと比較しつつ、精神面から日本の再生を提言している。著者は、日本がアメリカスタンダードに追随するのではなく、日本独自の文化、伝統、技術を振り返り、その中から「脱亜超欧」のビジョンを獲得していくことが重要であるといっています。自信喪失状態にある日本人に対して、自国をもっと愛し、元気とやる気を出し、かつての自信に漲った国に生まれ変われという叱咤激励ともいえる文章が随所に見られます。例えば、◎「1億中間層社会」は日本の素晴らしい長所◎欧米ジャーナリストの「欧米中心主義」をわらう◎コ...